楽丸と楽天の規約について前回書きました。
読者さんにも気になさっている方が居らっしゃって、
コメントを頂いたりもしました。

そんな中、私の記事が楽丸開発チームの目にも
とまったようで、直接、コメントを頂きました。
以下、引用します。

> ——————————————
> 楽丸はフリーでご提供しているソフトウェアです。
>
> もともと期待を高めるために
> 有料版として「Pro版」を開発していると
> とれるような内容のご連絡を行っていましたが
>
> フル機能が使える「楽丸」(Pro版)は
> 完全に無料で対価をいただくことなく配布しています。
>
>
> これに関しては、
> 楽天WEBサービス側からも
> 「フリーならば公開しても構わない」
> という明確な回答をいただいています。
>
>
> その上で、楽丸の機能に満足した方には、
> これも先日のPDFでご案内したように
>
> 楽丸で作成したサイトを使って
> アフィリエイトを効率的に行う外部ツールや
> 機能拡張のバッチを有料でご提案しています。
>
>
> 完全に外部ツールとしてもよかったのですが
> 利便性を考え、一部の機能は同じインターフェイス内で
> 使用できるような仕様にしています。
>
>
> 私達も規約に関しては細心の注意を払っていますが
> この形態のサービス提供は、楽天ウェブサービスの規約には
> 違反しないものと考えています。
>
> ——————————————

やはり、開発チームは、
楽天の規約に則して今回の開発を行っているようです。

同様な説明が、楽丸ユーザの方々には
ユーザ通信として送られているはずです。
そちらにより詳しく記載があります。
無料レポートの件についても触れています。
必ず、目を通しておいてください。

私は、楽丸開発チームの人間ではないし、
ましてや楽天の人ではないので、
今回の件に完全に白黒つけることはできません。
ただ、楽丸の開発チームは、規約をよく理解した上で
行動していることはわかりました。

楽丸の使いやすさは、
実際に手にした人ならおわかりでしょう。
前回も書きましたが、
リンク切れも容易に調べるための機能だってあるのです。

これとどう向き合うかは、じっくり考えてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク