梅雨に入り、これからどんどん暑くなっていく季節になりました。気温が高くなってくると、当然ですけど、PCも温度もその分、高くなります。

ところで、PCの蓋、開けてみたことあります?中を見ると結構悲惨ですよ。

一日の使用時間にもよりますけど、長時間使うようだと、数ヶ月でこのレベルのことも。フィルタが目詰まりしてますから、これではいくらファンが回っても空気が流れず、PCの中は冷えません。

もし、「最近、PCのファンが景気良く回ってるなぁ。やかましいなぁ」と感じているなら、こんな具合にホコリだらけになっているかも。

考えてみれば、空気清浄機みたいなものですよね。ずっとファンが回っているわけですから。空気清浄機やエアコンのフィルタにホコリが詰まることを考えればこうなってしまうのもわかるかと。

空気清浄機のフィルタと同様、このホコリも掃除機で吸えば簡単に取れます。半分くらい吸い取った様子がこちら。

基本は、このフィルタのところですけど、PCケースって密閉性が高いわけではないので、ありとあらゆる隙間から空気を吸い込むため、あちこちにホコリが付いています。そのへんも吸い取っておくと気持ちいいでしょう。

それと、CPUの放熱器もホコリで詰まっていることがあります。そこもチェックした方がいいでしょう。言い出すとキリがないですけど、他にはケースファンや電源ファンも。

それから、ノートPCだと、簡単に開けるわけにもいかないですけど、実は結構ホコリが詰まっています。本当は分解して掃除をおすすめしたいところです。興味があれば、「ご自分のPCの型番 分解方法」あたりで検索すれば開け方がわかることもあります。あくまで自己責任ということになりますけど。

ということで、うちのPCは掃除して空気の通りが良くなり、静かになりました。これで夏を乗り切れそうです。


ついでなので、ノートPCも開けてみました。

心配したほどは、ホコリは詰まっていませんでした。

考えてみれば、半年くらい前にファンを交換したので、さすがにあまり汚れてはいないのでしょう。

しかしながら、空気の取入れ口(底面)はホコリでフィルタが目詰まりを起こしていました。

これは掃除機で簡単に吸い取れます。外からできますから、バラす必要もありません。簡単ですから、やらない手はありませんね。

余談ながら、ThinkPadはファンなどの保守部品が簡単に手に入るので助かります。あのファンも数百円程度。eBayなどで簡単に見つかります。

ThinkPad X201 fan ← クリックするとeBayの検索結果が開きます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク