物販PPCで提携できるASPはたくさんあります。
A8.netや電脳卸が有名どころですが、
他にもまだまだいろんなところがあります。

ValueCommerce バリューコマースも
有名どころASPの一つです。
なにしろ、十年以上の歴史がありますし。

このバリューコマースを使っているとき、
一つ失敗をやらかしてしまいました。

各ASPは商品バナーやテキストのリンクを用意していますので、
アフィリエイトしたい商品を自分のページで紹介するときには、
このリンクを使うことが多いです。

でも、その用意されたリンクは、
ショップ全体のバナーだけの場合もあります。

PPCで物販をしようっと思ったら、
ショップのバナーを貼ってもしょうがありません。

個別の商品を紹介しなければ成約に結びつく可能性は低いです。
ほぼゼロといってもいいと思います。

まぁ、そういうことはASPや販売者ももわかっているので、
アフィリエイターが自由に個別商品へのリンクを作れるような
仕掛けを用意しています。

A8.netで言えば「商品リンク」、
バリューコマースで言えば「MyLink」という機能がそれです。

この、バリューコマースのMyLinkがちょっとイヤラシイというか、
使い勝手があまりよくないのです(私はそう感じています)。

使い方自体は簡単です。

まず、目的のショップのタネになるリンクを用意します。
そして、個別の商品へのリンク、画像のリンク、
それに、リンクするテキストを入れます。

そして、「変換」。

作業はとても単純ですが、落とし穴があります。

それは、最初のショップへのリンクを用意した上に、
個別商品のリンクを用意しなければいけない点です。
これに私ははまりました。

勘のスルドイ方はもう気付いたでしょう。

そう、ある商品を紹介するのに、
別のショップのリンクを入力してしまったのです。

個別商品のリンクは入れてあるので、
できあがったリンクは正しくその商品に飛びます。

でも、ショップリンクは別のショップのもの。

これって、どうなるんでしょう?

出稿後、一日で気付き、修正したので、まぁ良しとしておきます。

これをご覧の方、MyLinkを使うときには注意してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク