その1

AdSenseの管理画面を見たら「自動広告が改善されます」という表示が。

どうやら、AdSenseのタグを設置していると自動広告が出るようになるみたいです。自動広告を自動広告の機能を有効にしていれば、自動広告タグを設置しているかいないかに関わらず。見方は二つ。

  • 自動広告タグを設置する手間がなくなる
  • 自動広告が半ば強制される(オフにはできる)

Googleとしては、自動広告の精度が上がり、自信を持ったということかもしれません。「面倒なことは考えなくて大丈夫。Googleにお任せ下さい。」ってところでしょうか。

それはそれとして、上のキャプチャに「確認して下さい」とありますので、「確認」のリンクを開いてみました。

なんと、警告が出ています。

次のサイトについては、設定を厳密に合わせることができませんでした。下記のサイトの設定をよくご確認下さい。

指示に従って「確認」を開きます。

少し待ったら、こんな画面が。

なんと、「0個のページ内広告」と表示され、何も出てきません。スマートフォンとPCの二つの状況を確認できるようなので切換えてみましたが、どちらも同じです。

これって、「自動広告が改善」されると、このサイトでは広告が表示されなくなるのでしょうか?

調べてみましたが、これに関しての情報を見つけることができませんでした。ページの右上に「お問い合わせ」というリンクがあるので、これを開いて問い合せを送ってみたところです。

解決すればいいのですが。

[スポンサードリンク]

その2

今のところ、問合せに対する回答は来ていません。

注意喚起の表示が2サイトに増えました。

どうやら、一気にこの話が来るわけではないようです。徐々に対応等いうのはGoogleではよくありますが、これは変更の日にちが決まっているで、こういうふうに徐々に増えるのは妙な気もします。

新しく追加された方の「確認」を開いたらこう出ました。

「コードを取得」を開いたのがこちら。

これって、自動広告のコードですね。今後はこれを設置しなくても自動広告が表示されるというのが今回の話しのはずなんですけど。まぁ、まだ「その日」が来ていないので、コードが入っていなければ、こういうエラーになるのでしょう。

と思ったのですが、このサイト、自動広告のタグを設置済みです。ですので、改めて設置する必要はないはず。

今回提示されたコードをよく見るとちょっとおかしいです。真ん中あたりの「google_ad_client」が「null」になっています。ここは本来、AdSenseアカウントに紐付いたID(みたいなもの)が入るところ。それがなければ、誰のAdSense広告かわかりませんからね。

一応、念のため、これもサイトに貼り付けてみましたが、結果は変りませんでした。気持ち悪いので、すぐに削除しました。

今回のこれ、最初の話にしろ、今回の話しにしろ、まだバグバグしているように見受けられます。

スポンサードリンク