WordPressのプラグインにファイルマネージャがあるのを見つけました。他のものを探していてたまたま目に留まりました。「そうか、こんなものがあるのか」とさっと探したら、三つほど見つかったので、簡単に試してみました。

[スポンサードリンク]

File Manager

一つ目。ずばり、File Managerという名称です。

インストールし、有効化すると、サイドバーにメニューが現れます。

メニュー上はWP File Managerになっています。Settingsを開いてみます。

なんと、ダミーです。何もいじれません。pro版を購入すると色々と設定できるようです。まずは、無料で使える範囲で使ってみます。もし購入するとしてもそれからです。

WP File Managerを開いた様子。

メーリングリストへの登録案内のようです。「NO THANKS」で。

ようやくファイルマネージャが見えました。

右上に言語の設定があったので、Japaneseにしてみました。

特段、何も変ったように見えません。

使い方は簡単でした。ファイル名をダブルクリックするとダウンロードのダイアログが出ます。アップロードは、Windowsのエクスプローラからのドラッグ&ドロップでOKでした。

これがあれば、FTPはいらなくなりますね。こちらの記事のwp-config.phpの書き換えもこれでいけます(ダウンロードして、編集し、アップロード)。

[スポンサードリンク]

Advanced File Manager

続いて二つ目。

これも、インストールし、有効化すると、サイドバーにメニューが現れます。

メニュー上はAdvanceの表記はなく、単にFile Managerです。

SettingsでJapaneseを選択してみました。

ファイルマネージャの画面はちゃんと日本語になっています。見た目も使い方も一つ目のものと同じです。

[スポンサードリンク]

File Manager

三つ目ですが、一つ目と同じFile Managerという名称です。アイコンが違っています。

インストールし、有効化します。これもサイドバーにメニューが出ます。

先ほどと同じFile Managerという名称で現れますが、アイコンで区別が付きます。

SettingsでJapaneseを選択してみました。

おっと。これはアイコン表示ですね。

メニューに切り替えボタンがありました。

詳細表示にできました。が、しかし、これは右側が他のもので占領されているので、表示部が狭いです。ちょっと使いづらい。

なお、表示方法の切り替えボタンは、一つ目のものも二つ目のものも確認したらありました。操作方法はどれも同じようです。

ただし、この三つ目を入れると、一つ目や二つ目のものはエラーが出て使えなくなりました。

三つ目のFile Managerプラグインを停止すればこのエラーは解消します。一つ目のものと二つ目のものは共存できました(試した範囲では)が、三つ目のものはダメなようです。

[スポンサードリンク]

お勧めは?

一つ目のものと二つ目のものが共存できるとは言え、同じ目的のものを複数入れておく必要はありません。どれか一つあれば充分でしょう。

使ってみた感じでは、三つ目のAdvanced File Managerがいい感じに思えました。

WordPressのファイルマネージャを使うと、ファイルをダウンロードすることなく、こんな感じでプレビューが見られるようです。結構便利だと思います。

一方、動作自体は早くはないです。FTPと比べるとちょっと待たされる感じ。でも、許容範囲だと思います。何しろ手軽ですから。

【こちらも注目】

スポンサードリンク