AdSenseの最適化テストをやってみた結果、報酬が上がるらしい

AdSenseの「最適化」の中にある「テスト」をやってみました。

設定は、基本的に、言われるがままに進めていきます。

テストは「ブロックのコントロール」とし、「テストの設定」で配信する・しないを広告のカテゴリ単位で決めます。

「デリケートなカテゴリ」をすべて配信停止の設定にしてみました。わかりやすいと思ったので。

これでテストをスタートさせました。テストの残り日数が90日と出たので、判定が下るのは相当先だろうと思ったのですが…。

一日で結果が出ました。

この結果によれば、デリケートなカテゴリの広告をブロックしたほうが良かった(収益が多い)とのこと。

内訳をまとめるとこう。

  • 4539回表示
  • 50%ずつ、ブロックするとしないに振り分ける
  • オリジナル(ブロックなし)に比べて指定パターン(ブロックあり)の方が+59%の収益増
  • 月間の推定額では約30%ほどの収益増

この結果に基づいて、自動的にブロックすることが選ばれて運用が続いています。本当にそんなにも収益が上がるのか期待しつつ見守ります。とは言え、10%や20%の変動は当たり前なので、判断は簡単ではないようにも思いますけど。

なお、最適化テストに関する公式ヘルプはこちらです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

スポンサードリンク

AdSense

Posted by サイノア