昨日のWP Fastest Cacheに続いて、別の高速化系プラグインを試してみた。

今回は、Autoptimize

目的・機能的にはWP Fastest Cacheと同様なようです。つまり、キャッシュとHTMLやCSSの圧縮等。

設定はこんな感じにしてみました。

さて、結果。

うーん、ダメですね。WP Fastest Cacheの方が速かった。読み込み動作をよく見ると、全部を読み込み終わるまでの時間はそんなに違わないように思いますが、最初の反応が見えるまでが圧倒的に遅いです。

PageSpeed Insightsでの測定結果。

比較のために、まず、WP Fastest Cacheの結果を再掲。

そして、Autoptimzeでの結果。

あれ?こっちの方がいいですね。まぁ、14と15なので、誤差の範囲だとも思いますが。

「改善できる項目」の方。こちらも、WP Fastest Cacheのものの再掲とAutoptimzeの結果。

挙がっている項目がかなり違います。また、最初の反応が遅いことは「Reduce initial server response time」に如実に表れていますね。

PageSpeed Insightsでの測定結果はAutoptimizeの方が良さそうな気がしないでもないですが、実際の体感速度の点からはWP Fastest Cacheの方が良さそうに思います。設定もあちらの方がシンプルでしたし。

この記事のタイトルとURLをコピーする

スポンサードリンク