マイナンバーカード受け取りはがきが届きました

先日、マイナンバーカードを申請しました。

ようやく、受取用のはがきが届きました。申請が4月29日だったので、ちょうど2か月ってところです。

申請した際に受取用のはがきを送るとあったのではがきが届くのだろうと思っていたのですが、実際に届いたのは封書でした。正式名称は「個人番号カード交付通知書」というみたいです。

封筒を開けたら「はがき」が入っていました。なるほど、はがきを送るって言っていたのはウソではなかったです。「郵便はがき」と印刷されているので、元々はこれだけが送られてくるという使用だったのでしょう。

しかし、「これじゃわからん」という問い合わせが多かったんでしょうか?受け取り方につての詳しいパンフレットが同封されていました。老眼にも優しい大きな文字で^^;

これによれば、受け取りは事前予約制とのこと。いきなり市役所に行ってもダメみたいです。また、受け取り場所も市役所だけでなく、交付センタがあるそうです。後者なら土日祝日もOKだそうです(市役所だと、平日と第二・四土曜日の午前中だけ)。

他に、受取時に必要な本人確認の書類とか、再発行時の手数料などの注意事項も記載されています。確かにだけの情報を伝えるならこうしたパンフレットが必要です。はがきだけじゃ無理。

とは言え、こういう対応は自治体ごとでしょうから、もしかしたらはがきだけを送っている自治体もあるのかもしれません。

さて、適当なときに受け取りに行くことにしましょう。事前予約して。ただ、不思議なことに、受取期限は見当たらないんです。受け取らなくてもいいんでしょうかね?

この記事のタイトルとURLをコピーする

スポンサードリンク