Swissfausetが2.0になった(Auto Coin Getter終了)

2022/09/17

Auto Coin Getterの動作がなんだかへんで、コインの収集が滞っていました。画面を再読み込みさせたりしていたら、いつもとは違う画面が表示されました。

DASHBOARDを開いてみます。

Fausetをクリック。

どうやら、アクセス先のSwissfausetのバージョンが上がったようです。

下にスクロールします。

コインを取得するのに、hCaptchaによる認証が必要になっていました。

「目を閉じた犬」とは、なんとも難問です。判断できないので、下の画面をクリックしたらこれは閉じました。再び認証をアクセス。いろんな難問が出題されます。

「雲でできた馬」とは一体どういうこと?

また犬です。「笑顔の犬」なんてわかりません…。

「会議室」っていうのも何とも微妙。例えば左下は会議室?ホール?

まぁ、もう少しわかりやすい出題もありました。

認証が通ればこうなります。

「CLAIM COINS」をクリックすればコインを得られます。次の回へのカウントダウンはすぐに始まります。

このように、Swissfausetのシステムが新しくなったため、Auto Coin Getterは動作しなくなりました(前のバージョンの画面を想定していますから)。

もしかすると、Auto Coin Getterがバージョンアップされて新しいSwissfausetに対応してくれるかもしれません。しかし、そうであってもhCaptcha認証が加わったため、Auto Coin GetterEXと同じように第三者のサービスを利用することになるでしょう。

そうすると、第三者サービスは有料ですから、そのコストを払うとAuto Coin Getterの自動運転による収益では赤字になってしまいます。Auto Coin GetterEXと同じです。

結局、Auto Coin Getterは実質的にこれで終了ということになるでしょう。

手動でSwissfausetを利用する手はありますが、それだとAuto Coin Getterは不要です。でも、あのややこしい認証を毎回クリアするのは面倒すぎます。これで私は運用を停止します。


この記事のタイトルとURLをコピーする

スポンサードリンク