Auto Coin Getter最終報告

Swissfausetが2.0になり、Auto Coin Getterは使えなくなったと先日の記事で書きました。

この後、溜まっていたコインを引き出したのですけど、引出し上限よりもコインが溜まっていたので、翌週に持ち越しました(引出しは週に一回しかできない)。持ち越しの最中もせっかくなので(?)少し手動でコインを集めました。それも引き出したので、これでお終いです。残コインは0.8です。もう、このツールに触ることはないだろうと思っています。

これまでの引出しはすべてBCH(ビットコインキャッシュ)で行いました。受け取り側の仮想通貨口座での履歴はこれです。

全部で9回引出したようです。

金額は日本円で159円です。

大体三ヶ月でこの金額ですから、単純平均で一ヶ月あたり50円です。最初の見積もりでは一ヶ月あたり35.4円でした。これは自動運用だけで得られる金額。私は手動でもそれなりに稼いだので50円くらいという結果でしたが、その分を除けば概ね見積もりどおりでしょうね。

三ヶ月で終了してしまったので、ツールの購入代金(1,000円)には遠く及ばない結果となりました。

もちろん、仮想通貨は変動します。それも大きく。この下は今年四月から始めた私の口座の資産の推移です。

四月半ばに2100円相当のビットコインが振り込まれました(Auto Coin Getterとは無関係)。2100円相当は4月1日時点での換算額で実際に振り込まれた4月半ば時点ではすでに2000円を割る金額だったのですが。

その後、5月後半からなどかビットコインキャッシュで入金しています(Swissfausetでの収益)。6月中頃がボトムで4月頭の半分くらいになっています。その後多少持ち直したという状況です。

ビットコインとビットコインキャッシュが合算されてしまっていますので分かりづらいですけど(単独で表示する方法がないようなので)、ボラティリティ(変動幅)が大きいのは間違いありません。とは言え、今、159円相当のビットコインキャッシュが1,000円以上に化ける日が来るのかどうかといえば、なかなか難しいように思います。

なお、上は、Auto Coin Getterの話。

もう一つのAuto Coin GetterEXの方はまだしばらく続けようと思っています。とは言っても、これは完全に手動でやっていますので、Auto Coin GetterEXを使っているというよりも、Freebitco.in(のルーレット)をそのまま使ってるだけですけど。こちらは現在こんな状況。

0.0003BTC以上にならないと引き出せないので、まだ20%にすら達していません。まぁ、一年くらいはかかるだろうと見ていますので、こんなものかっていうところです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

スポンサードリンク