三週間ほど前のこと、Google Search Console Teamからこんなメールが来ました。

文面によればdata-vocabulary.orgスキーマは非推奨とのこと。スキーマってよく使う言葉ですが、なんて訳すんでしょう?枠組みでしょうか?

突然こんなメッセージがでてきても困るわけで、調べてみました。こちらが詳しいです。

要するに、data-vocabulary.orgスキーマは古いので新しいschema.orgを使えと。突然の話じゃなくて、何年も前から言われていたんですね。いよいよGoogleは古いのはサポートしなくなるぞ、ということのようです。

そうは言われても、「パンくずリスト」は自分で作っているわけではありません。問題が起きたサイトでは、Simplicity2テーマを使ったWordPressサイト。パンくずリストはSimplicity2が作っています。

ということで、Simplicity2の公式サイトを見に行ったら、対応版がリリースされていました。2.8.5でこの問題に対処したようです。

早速、Simplicity2を新しいものに入れ換えました。

そして、先程のメールからサーチコンソールに飛びます(青い「パンくずリストの問題を解決する」ボタンを押します)。

Simplicity2を新しくしたことで問題は解消したはずですので、「修正を検証」ボタンを押しました。

しばらく待つとこういう表示に。

「詳細を表示」してみます。

全数「保留」状態になっています。すぐに検証してくれるわけではなく、リクエストを行ったという状態なのでしょう。

また、同時にこんなメールも来ていました。

ボタンを押すと、サーチコンソールの先程の画面が開きます。まだまったく進んでいません。

ということで、しばらく放置。日々、状況を見ていました。ようやくここまで来ました。

一気に全部検証してくれるわけではなくて、徐々に行ってくれるみたいです。本当は、すべての検証が終ってからこの記事を書こうと思っていたのですが、この調子だといつになったらゼロになるかわかりません。サイト所有者が行う作業としては終っているので、ここらで一旦まとめておくことにしました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

スポンサードリンク