AdSenseのMultiplex広告ユニット

AdSenseのMultiplex広告ユニットの提供が開始されましたね。

これ、以前は「関連コンテンツユニット」と呼ばれていたものです。「関連コンテンツユニット」はサイト内の記事(関連コンテンツ)と広告が入り混じって表示されるスタイルでした。また、一定以上のトラフィックがあるとかの条件を満たしたサイトでしか使えませんでした。

それが、広告だけの表示(関連コンテンツなし)になり、かつ、審査のようなものはなくすべてのサイトで使えるようになったのが「Multiplex広告ユニット」です。

関連コンツユニットからMultiplex広告ユニットへの変更のアナウンスが以前ありました。改めて調べみたら、それは去年の11月の終り頃でした。

この発表によれば3月1日から変更されることになっていたようです。

ただ、私の感覚では、そんなに前からは変っていなかったような。数日前にちょっとした変化を感じました。関連コンテンツユニットを表示している場所に、動画コンテンツが表示されるようになっていたのです。

「変だな」と思いつつ、しばらく様子を見ていたら、一日も経たないうちにサイト内の関連記事がない広告だけが並んだものに変りました。

「あ、そう言えば関連コンテンツユニットが変るってアナウンスが有ったな」と思い出した次第。

この記事の下の方に小さい広告が並んだもの(4×2)が表示されていると思います。あれがMultiplex広告ユニットです。

収益に関しては、今のところ特段の違いは見られませんが、このあと変化が出てくるか楽しみです。多分、変らないんじゃないかと思いますけど。

これまで関連コンテンツユニットが使えなかったなら、Multiplex広告ニュニットに変って使えるようになったはずですので、利用してみて下さい。

参考として、Multiplex広告ユニットのコード取得手順を簡単に書いておきます。

まず、AdSenseの管理画面で、メニューの「広告」→「サマリー」を開きます。

サマリーのページで、「広告ユニットごと」のタブを選びます。

この中から「Multipulex広告」を選びます。

あとは、広告ユニットの名前を決めて入力し(一番上)、作成ボタン(右下)を押せばコードが得られます。コードの設置方法はAdSenseの他のものと同じです。

また、Multiplex広告ユニットに関する公式の解説はこちらです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

スポンサードリンク