単純にバージョンアップしただけではダメ

Simplicity2を使っているWordPressのサイトのFacebookシェア数が表示されなくなっていました。表示されないと言うか、0と表示されます。

Simplicityの公式サイトを見てみたら、この件に関するアップデート版がリリースされていました。

早速バージョンアップしたところ、サイトが上手く表示できなくなってしまいました。問題のFacebookのシェア数やその他のシェア数、また、画像が表示されないのです(ロード中のぐるぐるマークが表示されっぱなし)。

Simplicity 2.7.7のリリースコメントを良く読んだらアクセストークンというのを取得して設定しなければならないようです。単純に、Simplicityをバージョンアップするだけではダメということ(かえっておかしくなる)。

ということで、一旦、Simplicity 2.7.6に戻して、アクセストークンの取得からやってみます。

[スポンサードリンク]

Facebookアプリのアクセストークンを取得

アクセストークンの取得方法は、Cocoon(Simplicityの後継版)のサイトに解説があります。

基本的には、これに沿って手続きを行えばアクセストークンが取得できるはずです。

しかし、最初のところからつまづきました。facebook for developersのサイトにアクセスして「マイアプリ」メニューを開くとあるのですが、その「マイアプリ」というメニューがありません。

場所が別のところに変ったのかと思ってページ内をあちこち見てみたのですが、見当たりません。その代り、「マイアプリ」というメニューがあるはずの位置に「スタートガイド」というリンクがあります。とりあえず、これをクリックしてみます。

どうやら、Facebook for Developersのアカウントというものがあって、それを作成する必要があるようです。指示に従って「次へ」。

Facebook for Developersのアカウント作成

アカウントの認証を行います。電話番号を入れるか、クレジットカードでも大丈夫なようです(上のキャプチャには入っていませんが、画面の下の方にクレジットカード認証のリンクがありました)。クレジットカード番号と紐付けられるのは気持ち悪いので電話認証をやってみます(電話番号も入れたくはないですけど、仕方ありません)。

電話番号を入れて「テキストで受け取る」をクリック。

Facebookのパスワードが必要なようです。パスワードを入れて「送信する」と、すぐに、テキストメッセージで認証コードが送られてきました。

その認証コードを入力して、「認証する」をクリック。

アプリの登録(アクセストークンの取得)

アカウントができたら、その後はCocoonの解説ページにある手順でアプリの登録作業を行えば良いのだろうと思っていたのですが、ここでいきなりアプリの登録画面が出てきました。

Cocoonのサイトでの説明とは画面が違いますが、おそらくこのままアプリの追加作業を進めてアクセストークンを取得すればいいのでしょう。

「アプリ名」と「連絡用メールアドレス」を入力して、「Next」をクリック。

「私はロボットではありません」をチェックして「送信する」。

この後、アンケートみたいな画面が表示されたのですが、キャプチャしようとしたところ、失敗してうっかり画面外をクリックしてしまったところ、その画面が消えてしまいました。二度と出すことができません。

仕方ないので、ここで改めてアプリの登録からやり直そうかと思い、画面をリロードしました。

アカウントはできているので、今度は「マイアプリ」メニューがあります。これを開くと、先程失敗したと思ってたものがすでに登録されていました。おそらく、最後のアンケートみたいな画面はアプリの登録自体には必須ではなかったのでしょう。

ということで、このアプリ名をクリックして開きます。

左のメニューの「設定」の中の「ベーシック」を開くと、アプリIDapp secretがありました。

右端の「表示」をクリックしてapp secretを表示させます。

この「アプリID」と「app secret」を所定のURLの中に埋め込みます。

https://graph.facebook.com/oauth/access_token?client_id=「アプリID」&client_secret=「app secret」&grant_type=client_credentials

それを使って、Webブラウザでアクセスすると次のように、アクセストークンが表示されました。

これで、アクセストークンの取得まではできました。

[スポンサードリンク]

Simplicity2の設定

Simpicity 2.7.7へのバージョンアップ

Facebookのシェア数取得の変更に対応したのが、冒頭に書いた通りSimplicity 2.7.7です。これにバージョンアップします。バージョンアップ手順はいつも通りですが、おさらいの意味を込めて図解しておきます。

WordPressのテーマの画面を開きます。

Simplicity関連は上のように三つのテーマで構成されています。

  • Simplicity2(本体、親テーマ)
  • Simplicity2 child(子テーマ)
  • Smooth Update(バージョンアップ用仮テーマ)

Smooth UpdateはSimplicity2のバージョンアップを手助けしてくれる便利なものです(第三者がつくったもの)。詳しくはこちら。

まずは、このSmooth Updateを有効化します。

続いて、Simplicity2本体の「テーマ詳細」を開きます。

右下の「削除」をクリック。これで、Simplicity2本体が削除されます。

テーマの「新規追加」をクリック。

「テーマのアップロード」をクリック。

simplicity2.7.7.zipを指定して「今すぐインストール」。

テーマのインストールが完了したら「テーマのページに戻る」のリンクをクリックします。

Simplicity2 childを「有効化」。

これでバージョンアップ作業は完了です。

Facebookアクセストークンを設置

続いて、先程取得したFacebookのアクセストークンをSimplicity2に設置します。

テーマのカスタマイズ画面を開きます。

「SNS」のメニューを開きます。

ずーーーーっと下がっていくと「Facebookアクセストークン」の項目があるので、先程取得したアクセストークン(二つ目のダブルクォーテーションで囲まれた中身)をここにコピペして、「公開」します。

これで作業は完了です。

Facebookのシェア数の表示を確認してみます。

無事、シェア数の表示が復活しました。

[スポンサードリンク]

補足

Facebookのアプリ登録時、アンケートのような画面が出たと思ったのは、ひょっとしたらカテゴリの選択だたかもしれません。

ここで選択できるようなので、指定しておいた方がいいのかもしれません。しかし、あそこで画面外をクリックすると入力が続けられなくなるのはバグのような気もします。

それから、この画面では、アプリのドメインやプライバシポリシのURLなどを入れるようになっています。これらも入れるべきなのかもしれません。まだよくわかっていません…。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけるとうれしいです。

スポンサードリンク