AdSenseの管理画面を見たら、こんなメッセージ(警告?)が表示されていました。

サイトリストに含まれていないサイトで広告コードが検出されました。収益の機会を逃さないよう、ご所有のサイトはすべてこのリストに追加してください。

ご存知のとおり、AdSense広告を使用するサイトは登録します。このメッセージは、登録されていないサイトに私のAdSenseコードが入っていたというものでしょう。「はて?登録し忘れたサイトがあるのかな?」と思い、「操作」を押してみました。

そうすると、このように、今回の警告を受けたサイトのURLが表示されました。しかし、この”ui-gateway.com”なんて、まったく身に覚えのないドメイン。私の所有サイト/ドメインではありません。

ということで、「いいえ」をクリックしました。それ以上の手続きはなく、以上、お終いでした。

試しに、そのサイトをアクセスしてみましたけど、空っぽでした。本当は見に行かない方が良いのかもしれませんが、まぁ、危ないサイトだったら、Webブラウザかセキュリティソフトが警告を出して止めてくれるだろうと^^;

Googleには、「いいえ」を押すことで意思を示したので大丈夫だろうとは思いますが、気持ち悪いです。

ちなみに、サイトリストに登録していないサイトにAdSenseコードを設置しても、広告は表示されません。公式ヘルプに記載があります。

他にこういう事例はないかと調べてみたところ、いくつか見つかりました。一つ、挙げておきます。

また、私と同じ不正サイト(?)が出てきた例もありました。

気持ち悪いですが、おそらく、今回の対処で問題ないだろうと思います。

スポンサードリンク