マネートラックで報酬が発生・確定

先日紹介したASP「マネートラック」の管理画面を見たら報酬が発生し、成果が確定していました。

[スポンサードリンク]

支払いを請求する

1円から即日支払いのASP」がウリ文句なので、支払い請求をしてみます。右上の「$」アイコンから辿れるようです。

支払い設定

「支払い設定」を選びます。

支払先は「ドットマネー」と「マネペイ」の二つから選べます。

マネペイ

まず、マネペイですが、これはマネートラック自身が運営しているサービスです。

つまり自社のシステムですね。同じ会社内で完結するのでいいかと思ったのですけど、条件を見るとちょっと面倒。というのが、本人確認に運転免許かパスポートが求められるそうなんです。

多分、画像をアップロードすればいいみたいなんですけど、それが認証されるまでに、パスポートで2~3営業日、運転免許だともっと日数がかかるそうです。

それでマネペイが使えるようになったとして、銀行に引き出す場合には500円の手数料がかかるとのこと。

これはさすがに勘弁してほしいですね。このQ&Aにある通り、「ドットマネー」なら手数料無しで銀行に振り込んでもらえるようなので、そっちにします。

ドットマネー by Ameba

ドットマネーはAmebaのサービスです。まずは、ドットマネーのサイトに行きます。

Amebaのアカウントがあれば、それでログインできます。アメブロをやっていれば、それが使えます。

ログインし、右上の「設定」をクリックしたら「ドットマネー通帳」というタブがありました。

これを開いてみたら、「ID連携」に「マネートラック」が。

ここから連携できるのだろうと思って「連携」ボタンを押したら、

エラーでした…。マネートラック側の画面に登録フォームがあったので、そちらでやればいいのでしょう。

ここでは、とりあえず、「ドットマネー口座番号」を控えておきます。「設定」の画面内にあります。

マネートラックの画面に戻ります。

この「ドットマネー by Ameba」のタブに登録フォームがあります。

一通り埋めたら、一番下に「保存」ボタンがあるので、それを押します。すると、画面の上端に数秒間だけ、

のように完了メッセージが表示されます。画面の表示は変りません。登録フォームのままです。不安だったら、もう一回「保存」すればいいみたいです。というか、それをやって、上の方にメッセージが出ているのに気づきました^^;

支払い(ドッドマネーに交換)

では、いよいよ、実際の引き出しです。

「支払いレポート」を開きます。

右の方、「ドットマネーに交換」のボタンが有効になっています。これをクリック。

一瞬で終りました。

ドットマネーの画面で確認します。

ちゃんと「2,100マネー」の残高になっています。

今回、マネートラックにドットマネーの登録を済ませたので、今後は報酬が確定するとすぐに引き出せるようになると思います。

マネートラック、ちょっとナゾめいた感じがありましたけど、ちゃんと報酬が支払われました。

マネートラック

この記事のタイトルとURLをコピーする

スポンサードリンク