PHP 7.3サポート終了

2022/03/08

PHP 7.3のサポートが昨年(2021年)12月で終了し、7.4も今年の11月で終了するということを考えると、そろそろ8.0に移行すべき時期だろうと思います。幸い、大抵のレンタルサーバではPHP 8.0はサポートされていますし、WordPressもとっくにPHP 8.0に対応していますので、その点では問題ありません。

しかし、プラグインやテーマはどうかとなると、これがよくわかりません。

そこで活用したいのがPHPの適合状態を調べてくれるプラグイン、「PHP Compatibility Checker」。と思ったのですが、なんと、このプラグイン自体がPHP 8.0には非対応。

このプラグインはPHP 7.3までの対応であり、7.4や8.0には対応しないとのこと。残念ながら、このチェッカを使ってプラグインなどが8.0に対応しているかのチェックはできません。

そうなると、一か八か勝負をかけてPHP 8.0に移行してみるしかなさそうです。何かおかしかったらそこから調べる、と。

今の時点ですでにPHP 8.0に対応していなことがわかっているのはSearch Regexです。この記事を書いている2022年1月26日の時点では、PHP 8.0の対応はベータ状態のようです。下の記事を書いたときと状況は変っていないみたいです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

スポンサードリンク